スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
超落ち着かない制御不能の核兵器
【2011年4月20日18:28記述開始】
 3月11日の出来事以来、心のどこかが落ち着かないみたいれすぅ。
深層心理の部分れすが、色々な事が頭を自然にめぐっているみたいれすぅ。

 一番、頭にきてるのは『原発関連』のことれすぅ。このお話をすると本が1冊書けそうなんれ、止めておきますが、『なるべくしてなった』ことに加えて、善人の人々が『原因を作った人々に人命にかかわる被害』を受け、さら~に、その封じ込め作業も『オーナー』と『管理監督責任機関』が『まるで人ごと』で、自分たちに不利な証拠を必死に隠滅している姿さえ漏れ、『責任逃れ』と『下請け・孫請け』さんを人命にかかわる現場で過酷な労働をさせ、自分たちは安全なところで、のうのうと記者会見。その顔色や態度は、加害者の表情ではなく、『責任感より、自分たちの利権の継続と自分個人の財産を守るのに必死』で、現在進行形で『大量殺戮』をしているという認識は全くみられないことれすぅ。

 政府も言わずものがな。『どう考えたらそうなるのか』という発想と行動ばかりで、『職業政治家』であり、実際には政治家としての資質が無い事が元々分かっていたことではありますが、証明を自らしてくださいますた…。

 毎日、ニュースを見るたびに、言葉が出ず、心のどこかが超イライラ…。

 近年、異常気象や地球温暖化によって、『観測史上初』という言葉が多く聞かれる様になった昨今。
 そうなる前から多方面から指摘されていた危険性を『問題無い』とした東京電力やその管理監督責任のある国の行政機関
 さて、まず、責任の所在と、【絶対に人類が起してはならない事を起してしまった責任】をまず、歴代の推進者と、『危険性の指摘に対して問題無い』としてきた歴代関係者と政府に極限までの責任を取ってもらわないと話は始まらない。そこをヌル~して触れない政府やメディア。

 いかに震災当日に中国旅行接待を受けていたとはいえ、悪魔の所業と感じざるを得ないれすぅ…。

 ここまで酷く表現するのは、『これから起きる事』がせめて、チェルノブイリの結局、25年後(現在)までに約100万人がその原発が原因で『殺された』という話さえある。

 まず、歴代の一部の人間が自分たちの利益の為に『普通の一般人の命をお金に換えてしまった』という事実を忘れないでほしいれすぅ。そして、『今の人類が絶対に起してはならない唯一の事』を『一部の人のお金儲けの為に起してしまい、彼らは責任を取らない』ということに気づいてほしいれすぅ…。

 人間は最期は、癌で逝く可能性が高いといいますぅ…しか~し、上記の様な悪魔の人間たちが作り出した事故が原因で癌になって逝くのだけは、【絶対に許せない】と感じるれすぅ…。

ふぬふぬ
スポンサーサイト
【2011/04/20 19:03 】
【^・ω・^】 ふぬの個人日記 【^・ω・^】 | コメント(0)
<<久々にたくさん打ってみますた | ホーム | 東北・関東大震災から9日目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。