スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
カルシウム不足
【2011年 1月17日(月)03:09記述開始】

 2011年。世の中、新年になてサラリマンさんの年末年始の休業も終わり、通常勤務に…。学校も新学期が始まり、恒例の悪天候の中の大学センター試験がおわたみたいれすぅ…。

 正直、理由は認識しているんれすが、暗いお話になるので、そこは省略。まだ、「ふぬ」は、就活をする気力が湧かない…。日本社会は年齢重視の偏見と見事な政府の働きで日本経済は絶好調…。その影響は当然、失業率にも直結するれすぅ…。ず~っと、おうちに引きこもっているのも、当然、体に悪いし、その悪影響もとっくに出てるのれ、昨年から始めたママんのお仕事のお迎え。夕方からおうちを出て車で約50分…。その間、好きれはないんれすが、昨年、強制的に付けられてもたカーナビ…。ワンセグで夕方のニュースを見ながらお迎えに行っていたんれすが、見ると必ず、アドレナリンが大量に出てまうのれ、今年から、カーナビを持っていくの止めますた…。

 昨年末、何とか第44回「ふぬ杯」を開催でき、その記事も既に公開されていることから、第45回「ふぬ杯」は、ぼくの体調次第で開催可能な状態…。

 最近、ぼくのアパトに同じ会社からマンションの勧誘の電話が1にちに十回以上かかてくるれすぅ…。御断りしても、昼間から夜の23時過ぎまで…もう2週間以上続いてますぅ…。

 で、地元警察に電話で相談したら、【ぼくが殺されるとか障害事件が起こるとかでないと対応できない】とのことれすたぁ…。さて…警察屋さんのお仕事って一体なんだたんれしょうか…。市民の安寧と財産を守るのが警察のお仕事の根幹ではなかたのれしょうか…それが、『事件にならないと動けない』とはっきり言われ、【その警察の対応の詳細を公表しても良い】との承諾も得たのれ、今度、機会があたら、公表してみたいと思いますぅ。

 簡単に言えば、警察のお仕事は、市民の安寧と財産を守る事ではなく、既に安寧と財産に損害を受けてる一般市民が、傷害事件や殺人事件になるまで、お仕事をしない【それが警察】の様れすぅ…。そんな組織に、税金で電話番なんかしてほしくないんれすけろ…国民を守れないのなら、そもそも不必要な組織。


 それと…殺されてから税金で組織されてる警察に捜査してもらっても困るんれすが…。

 いかにこの国が腐ってるか…政治・警察…みんな【国費で組織されるところが本来の責務を全うしてない】ということが、明確に分かりますた…。
 
 憲法・法律やそれに準ずるものは、国民を守る為に存在しているんれすぅ…。憲法・法律やそれに準ずる物の為に国民が存在しているんれは無いんれすぅ…。

 これを履き違えている当事者が99.9%。その結果が、今の日本を作り上げ、埼玉・桶川のストーカー殺人といういたましい事件もあたのに何も学習していない…そして、政治は800兆円の借金を見事に作りあげますた…これが戦後の政治家や公安といった【国費で経世された組織の成果】れすぅ…。

 さて、ぼくは、1にちに十回以上、2週間以上続けてかかってくる電話に悩みながら、警察にも【事件になっていないので、被害届は受理できない】と断られ、体調を崩して死んでいくしかないのれしょうか…。警察って、お金にならない事は、やらないのかな…お金になる交通違反はキッチリやるのにね…。

 さて、マンション屋さんの電話が止むのが先か…ぼくの精神面+体調が悪くなる=死ぬのが先かぼくの電話の相談先の警察署がどこか…ぼくが死ねば、きっとわかるんでしょうね…ぼくはその時は、この世にいないかもしれませんが…。

ふぬふぬ
スポンサーサイト

テーマ:つぶやいてみる - ジャンル:その他

【2011/01/17 04:23 】
【^・ω・^】 ふぬの個人日記 【^・ω・^】 | コメント(0)
<<カルシウムのサプリをもらた | ホーム | ≪ 第44回大会 2010年12月30日開催 参加8人 ≫>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。