ふぬ杯進化の可能性?
【2010年12月20日(月)14:39記述開始】

 過去43回を数えた「ふぬ杯」は皆様に支えられ、40回を越える開催数となり、「ふぬ」が天鳳に辿り着いて、2年2年2カ月になろうとしてますぅ…。
 しか~し、2010年という年は、ニッキー生活の影響から、風邪や体調不良、一般生活復帰の為に自主的に始めた「お仕事に往ったママんのお迎え(約3時間要)」や、長年、付き合ってきた(良性とか悪性とか無関係な単なる)腫瘍を(いずれ摘出しなければならなかたのれ)摘出する手術に臨むなど、あまり個人的には良くない事のオンパレードだた影響もあり、「ふぬ杯」の開催数が時間的・労力的に負担になり、かつ、天鳳の段位戦での「確率や理論値を遥かに越えたありえない戦績」などもあり、天鳳自体にかかわりたくない時期もありますたぁ…。『実力が無いから』…そんなことは、とっくに自覚していますが、それを考慮に入れても『寛容できない事態』が起こり、ドラクエⅨを集中的にやりこんでいる時期などもありますたぁ…今も、ドラクエⅨ、がんがってますが…。

 さて、「ふぬ杯」の開催数が減った事もあり、ロビチャにぼくが顔を出す事も少なくなてもたのれ、ぼくが知るお友達もロビチャに現れる回数が減った様に感じ、また、今年から天鳳を始めた方々や、ぼくよりも前からいらした猛者さんも就職などで減り、天鳳は、初期からいらしたTOPクラスの強者さんの中の数人の方々が現れなくなり、また、課金すれば上卓から新人で臨めるというルール改正や、卓の平均Rを強制的に最低でも1500になる様に『超低R者対策』や、R増減の切り上げというR換算の変更などで、以前より、格段に特上資格を『得やすくなり』、特上卓の4段の質の低下、それに伴う、同卓する6段から7段になる壁がさらに少し高くなり、今の天鳳の段位戦は『6段の方が受難』の状況…。また、不正(配信覗き)をして十段になった方が多数の通報を受けたにも関わらず、削除されない『不正を容認し課金者を優遇した運営』の判断も明らかになり、また、どこから、それだけの要望があったのか依然として不明れすが、必死に運営が作った『雀荘卓』…その過疎り方は、『運営の独りよがり』以外のものには見えないのは、個人的には全く理解不可能…。
 おそらく、天鳳(とりあえず)独自の電子通貨を課金によって購入を促し、NETでの『お金を賭けた麻雀』を実現させ、そこでの収入を得よう画策しているので、それだけ必死に作っているのだと思われるれすが…。段位戦に1カ月500円すら払えない価値しか感じていないユーザーが大多数の中、独自電子マネーを賭けた雀荘モードに課金して対局しよとする需要が天鳳ユーザーの中に一体どれだけを占めるのか…。また、実際に事実上、お金がかかる卓ができたとして、天鳳内の友人と勝負すれば、そこには事実上、お金を賭けているのと同じことなのれ、それまで築いた友好関係に少なからず傷をつくり、運営に対しても、牛歩・切断・タメロン・チート疑惑など、これまでも大きな問題となっていますが、これらの放置された課題も、より執念的になり、それだけ『運営の責任』が問われる事態になるのは、容易に想像できるれすぅ…。

 さて、被害を受けるのは天鳳の運営者なんれ、どでもいいとして、今月、「ふぬ」は風邪をひき、ようやく回復の兆し…。そんな中、「ふぬ杯」の事がずっと気になてますた。
 というのも、『開催期間が開きすぎ』ということもあるんれすが、実は、一番の問題は、『開催時における「ふぬ」の裏方としての心身共に実は労力が想像以上に大きい』という現実れすた。
 これは、分かりにくいかもしれないれすが、開催時に運営側が使用する『裏方様WS(Excel ワークシート)』の完成度がもうひとつで、実際、出場者さんが対局中に必死に『コピペ』や『点数入力』や『(万が一用の)ログ確保』など、急いで作業していますぅ…。
 この状況なんれ、1大会終了すると、裏では、もう『クタクタ』…。集中して作業しているので、脳は興奮状態で、体はクタクタ…。
 さらに、裏方作業は実際は終わらないれすぅ…全順位の記事などの作成…これにも、毎回、10時間…。そういう状況で今まで43回がんがってきますたが、体調不良や段位戦でのメンブレ(メンタルブレイク)などもあり、上記の様に心身の労力も想像以上に大きい事から、『ふぬ杯の終了』…などと言う事は、実は、全く考えておらず…そこで「ふぬ」の心の奥底で本来の「ふぬの本質」が芽生え始めてますたぁ…。

 一番の問題は、「ふぬ杯裏方様WS」が「ふぬの労力」を軽減させられるくらいの『ソフト』と化していれば、総合的な労力は『確実に減るはず』。もし、プログラマーさんであれば、作る気になれば簡単に作れる内容なんれすが、現在の「ふぬ」はそこまで自在に扱える言語知識は無いのれ、ExcelのWS上で、関数とマクロを駆使して、自作するしか方法が無い状況…。
 「ふぬ」のリアルの友人にプロのプログラマーがいるんれすが、『プロに頼めば、お金が発生して当然』でもあり、『現役プログラマーなんで時間も、そんな体力も無い』というのが現状で頼む事も、彼にとって大きな負担となるのれ、どうしても『自力』でこの問題の解決が必要である事は、約1年前から感じていますた…。

 「ふぬ」は、これまで数社の会社でサラリマンをしてきますたが、そこを辞めた理由の大半が『誰でもできる仕事だから、このままやっていても、つまらない(このままこれで昇進しても後悔する)』と思い、退社したというのが大半…。最近、最後に辞めた会社では、現場では、上司の上司もペーペーのぼくの価値を認めてくれて、地域で一番現場責任のある方の仕事からペーペーの仕事まで、ペーペという身分でありながら、任せられ、『ぼく以外には、なかなかこなせない仕事とその量』を肩書の無いぼくを信用して使ってくれて、大きな結果も残してきますた…。そこへ辞令…。ぼくの能力を知らないTOPが全く違う部署に異動を命じ、3カ月の間に、そこの仕事を覚え、またしても、そこの上司とさらにその上の上司に実力を認めもらい、部署の予算編成まで任される様になりますた…。その頃、ぼくがいなくなた、部署では、ぼく一人が抜けてしまたことで、仕事が回らなくなり、『5人新規採用』に踏み切り、ぼく一人でやっていた仕事を5人雇ってまわしていたのを後で知って『人を見る眼が無いと会社も損するれすぅ…』と思いながら、今度は、異動先ではペーペーであるぼくは、誰にも文句を言わせない状況を実力で示し、立場は安泰したんれすが、そこの部署のTOPが、ぼくを軽視したので、一番、忙しい時期を狙って『辞表』を提出するとともに、時限式のお土産も置いて、退社して、今に至るれすぅ。その時限式お土産は半年後に爆発して、そのぼくを軽視したTOPは懲戒処分になりますたぁ…。
(*'Д')y-~~←タバコは吸えないので、おもちゃ。

 さて、またお話が反れますたが、ここで言いたかたのは、『誰でもできること』にぼくはあまり何故か興味がわかず、『これどーやるんだよ~』みたいな『普通の人ができない』と思える事を与えられると『燃えてくる』タイプ…。今回の「ふぬ杯裏方用WSの高性能化」には、『技術的に、ある一点の問題』があることを認識していますたぁ…。

 やっと風邪が治り始めたのれ、「そろそろ年末らし、ふぬ杯を今年中にやりたいれすぅ…」と思い、まず、5カ月前に行われた第43回の結果記事を作成。

 それと共に…「ふぬ杯裏方用WSの高性能化」には、『技術的に、ある一点の問題』を『なんとかならないか…』と『ふぬふぬ』…。

 現在使用している「ふぬ杯裏方用WS」は既に1回、自動化を進めた『Ver2』なんれすが、まず、それを少しでも『さらなる自動化』ができないか…模索していたら、ちと、閃いたれすぅ…。そこで、数時間改良して、『ふぬ杯裏方用WS.Ver2.5』が完成…。このVer2.5は、今年中に使う予定…。

 その最中…『ぬぬ!!!』
今まで存在していた『技術的障壁となる、ある一点の問題』を『突破する可能性のある手法』が『閃き』ますた…。まだ、頭の中での思考設計の段階なんで、実際にそれが完成するには、着手してから、正味でも数日以上かかりますが、これが完成できれば…「ふぬ」の労力は激減し、より大会自体の規模なども発展可能なはず!!!

 以前、同様なものを作ろうとしてVer3.0を開発していましたが、『技術的障壁となる、ある一点の問題を突破する閃き』が無く、ボツに…。

 しか~し、今は違う鴨…ということれ…『ふぬ杯裏方用WS.Ver4.0』の開発に着手し、2011年の運用を目標として、まず、鍵になる『技術的とある一点の問題点の突破』が実際可能かどうかを検証する作業を時間と体調が許す時、着手予定!!!

.。oO さて、完成するかな…どかな…
スポンサーサイト
【2010/12/20 16:12 】
【NET麻雀】 ふぬの天鳳個人日記 【天鳳】 | コメント(2)
<<≪ 第44回大会 2010年12月30日開催 参加8人 ≫ | ホーム | ≪ 第43回大会 2010年 7月21日開催 参加12人 ≫>>
コメント
体調不良の中、更新お疲れ様ですw
記事の中にある「誰にでも出来ることに興味がわかない」のくだりには共感します。
私もいろんな仕事を経験しましたが、現在は身につけた技術一本で食っております!
まぁ昨今の不況でなかなか・・・食いつなぐのがやっとみたいな状態ですけど^^;

それにしても天鳳のレベルが下がりましたね~・・・
ちょっと前の6段の方々のほうが、明らかに強かったです。
私は鳳凰のなかった時代のいわゆる「高段者狩り」に異常なまでに執念を燃やしていたのですが、鳳凰出来てからやる気出ません!
課金予定は全くないので、高段者と打つ機会もめっきりなくなりました;。;
目標がないと気合が全く入りませんが、麻雀自体が嫌いではないので、まだしばらくは天鳳にお世話になりますけどねw

また体調が戻りました「ふぬ杯」お願いします^^
【2010/12/21 22:16】
| URL | マボ #-[ 編集] |
コメント、ども、ありがとうございますぅノ
サラリマンて色々あるれすおねぇ…

体調は、微妙れすが、なんとか回復傾向…

そろそろ、次のふぬ杯の日程を決定するれすぅノ

どもどもノシ

ふぬ
【2010/12/24 00:25】
| URL | ふぬ(^・ω・^)わからん #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |