スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
≪ 第42回大会 2010年 5月15日開催 参加16人 ≫
『好運のみ』でない『実力』での快進撃!!
三麻と四麻に通ずるところを徹底し、快挙達成!
主戦場は三麻の猛者のDEATH-Rさん、
お見事な初出場初優勝!!!

.。oO 注:ハイフンの長い『DEATH-R』さんは別人さんれすぅ。

恐るべき雀力はやはり健在!!
結果は準優勝ながら高い精度で裏打ちされた
その実力に驚愕!平井理央さん、普通に連帯!

前大会1点差の予選敗退から見事に決勝進出!!
鳳凰民への可能性秘める若き『卵』!
ちくわ野郎ダム太さん、2度目の優勝ならず!!
.。oO 最大の敵は『ポ(ry』か!


ぬほ~~~~~~~~~~~~~~~
16度目の御出場で5割を越える決勝進出率!!
たかあきさん、2大会連続・9度目の決勝も…
初連帯ならず…⊂⌒~⊃。Д。)⊃.。oO …


【優勝】DEATH-Rさん(+54)(初優勝・初出場・連帯100%)
【準優勝】平井理央さん(+13)(初準優勝・出場6回・連帯33%)
【3位】ちくわ野郎ダム太さん(-27)
【4位】たかあきさん(-40)

※上記決勝結果、下記予選結果。
【5位】アカマティさん(+45)
【6位】芹沢忠紀さん(+39)
【7位】野々宮悠太(ハマー)さん(+29)
【8位】しりまっぷたつさん(+27)
【9位】ひで坊さん(0)
【10位】HYDROさん(-13)
【11位】舞い降りた轟さん(-36)
【12位】Graceさん(-38)
【13位】柳葉魚擬さん(-87)
【14位】πさん(-104)
【15位】機械仕掛けの梟さん(-123)
【16位】イタキ〆さん(-127)

(参考)決勝進出者予選通過順位及び総合得点
予選1位 たかあきさん(+156)     1-1-3-1位
予選2位 ちくわ野郎ダム太さん(+99) 1-1-2-3位
予選3位 平井理央さん(+77)      1-2-3-1位
予選4位 DEATH-Rさん(+56)      3-3-1-1位
【全参加者さん 平均段位1.38段 平均R1760】
【決勝進出者さん 平均段位5.00段 平均R1881】


(大会後記)
 大会日程を決定した際、「きっと過疎の傾向になる悪寒…」と思いつつ、土曜日しかお仕事の都合で参加不可能な猛者さんもいらしゃるのれ、「ふぬ」の都合が土曜日に合うなら、できるだけ土曜日にも、出来る時に開催したいという思いもあり、今大会は敢えて土曜日に開催させて頂きますたぁノ

 というのも、皆様のおかげれ「ふぬ」杯も既に第42回を数え、感謝感謝れすぅ…という中、統計的に『土曜日は過疎率最大』ということを把握していたんれ、ちと、「もしかしたら8人大会かな…12人かな…」と思いつつ、覚悟して開催に踏み切りますたぁノ

 この記事が「ふぬ」の突然の手術や、書いた記事がNET…というかOSの脆弱性の問題で完成間近で一瞬で消滅とか、2カ月間の悪夢の様な段位戦の戦績とかで、なかなか『同じ大会の2度目の記事記述』は気分がなかなか乗らず、もの凄く公開が遅れてしまいますて、参加してくださた方々や、記事を楽しみにされてるお友達には大変お待たせしますて、申し訳なかたれすぅ…ごめんね…ふぬふぬ。

 そんなことや、あんなことがあり、開催から2カ月オーバーという前代未聞の『きゃめ(カメ)記事』になてもたれすが、計らずも『土曜日の夜過疎説』が南アフリカ・サッカー・ワールドカップの日本戦の視聴率によて、証明されてますたぁ…。第二戦のオランダ戦は最もTVで見やすい土曜日の22時頃れすたが、早朝午前3時とかから行われた平日の視聴率と同じくらいか、逆に微妙に低いことが分かりますたぁ。「ふぬ」杯のここまで過去42回の大会から「ふぬ」が感じていた『土曜日過疎説』は間違いなかたんれすぅ…。ふぬふぬ。接続数こそ多いかもしれないれすが、平日お仕事の方は逆にお休みの土日は、段位戦を鬼打ちしたいということかも。あとは、土曜日の夜は、お外に遊びに行ってまうというのが「ふぬ」を含めて、その確率が高いの鴨しれないれすぅ…。

 …今大会も『受付開始直後』は、やぱし勢いがなかたれすが、鋼鉄の猛者・スポルトの華・平井理央さんが、参加を表明してくださり、それが呼び水となり、猛者さんが猛者さんと対局すべく参加者さんの勢いが加速し、16人まで参加者さんが集まてくださたれすぅ…。「ふぬ」としてはオラゴンクエスtさんが『参加者さん締め切りに間に合わなかた』のが残念れすたぁ…。
.。oO 鳳凰民になられたオラゴンさんだけに、次回は期待れすぅ…ふぬふぬ

 今大会、最も「ふぬ」の注目を集めたのが、まず、DEATH-Rさんの初優勝の『要因』れすたぁ。
.。oO DEATH-Rさん最近、お見かけしないれすぅ…
 DEATH-Rさんは、普段はサンマメインで五段R2100くらいを経験されてる猛者さんれすが、四麻を四麻の鳳凰戦士さんとか特上5・6段さんと『ガチ対局』は、おそらく、あまり経験が無く、DEATH-Rさんも決勝戦の前はサンマならともかく、四麻での対局に少々良い意味での緊張が見られますたぁ。

 まぁ…『人による』と言われてしまえばそこまでれすが、結構、サンマのみがメインの打ち手さんは、いきなり四麻をやると、『チー』ができる事と、『牌種が増える』事と、『相手が1人増える』事で、順応が大変で、しかも相手は、四麻になれた特上戦士さん以上の実力者さんばか~しなんれ、大苦戦しても全く不思議れはなく、むしろそれが普通という感じすらありますたが、サンマメインではあたれすが、伊達にサンマの猛者さんでは無く、『不慣れであればできることのみに最善を尽くす』というスタンスはとても『感じるところ』がありますたぁ…。

 それは『どこか』というと…まず、今大会、初出場初優勝を成し遂げられたDEATH-Rさんは、予選4戦を『無放銃』で『決勝切符』を獲得!『徹底した攻守の切り替え』が功を奏しますたぁ…。決勝こそ、『決勝戦』という事と、『相手が猛者猛者さん』ということれ、放銃がありますたが、予選は見事な徹底ぶりれすたぁ。さら~に、試合巧者・鋼鉄の猛者・平井理央さんの多彩な判断と戦術に圧倒される中、最後の最後で、『会心の一撃』で一気に逆転で初優勝となりますたが、準優勝だた平井理央さんの『極めて頂点に近い業に魅了』には、観戦していて圧倒されますたぁ…。

 ⊂⌒~⊃。Д。)⊃
 「ふぬ」杯の七不思議の1つである『たかあきさんの無冠』が…。今大会も+156という圧倒的な1位で予選を通過し『悲願達成』まで『勢い十分』という状況れすたが、結果は3位…。
 たかあきさんは今大会で15回目の御出場で、なんと!9回目の決勝進出ノ
その決勝進出率!.600!…で、その連帯率は!!!….000…( ゚Д゚)ポカーン
(*i 'Д')y-~~←タバコは吸えないので、おもちゃ。.。oO どうなてるんらろ…
.。oO 9回半荘やたら…1回くらい…連帯あるような…気のせかな…ぬぬぬ

 さて、『ゼンツ』『1日3回役満ノルマ』の勢いで天鳳に『ドスンドスン』やてきて「ふぬ」杯も、その勢いのまま初出場初優勝を成し遂げた、ちくわ野郎ダム太さんも、今や特上中堅以上の真の実力者さんとなり段位戦でも活躍中れすが、『知識が増せば増すほど、わかるだけに難しくなる狙っての優勝』。
 「ふぬ」は本趣味で『勝負ごと』の、『とある難しさ』を20年以上体験しているんれ、身に染みて理解できるんれすが、『結果的に優勝すること』よりも『狙って優勝すること』の方が遥かに難しく、『高度な知識が必要になる』んれすぅ…。現在のちくわ野郎ダム太さんも、まさに、その『狙って2度目の優勝』に挑戦中!決勝進出率も確実に飛躍し、2度目の栄冠まで目前か!

ふぬふぬ.。oO しりまっぷたつさん…
( ^・ω・^)ぬっ?( ^・ω・^)ぬっ?( ^・ω・^)ぬっ?
スポンサーサイト
【2010/07/19 10:57 】
【NET麻雀】歴代大会出場全順位記録及び短評【ふぬ杯】 | コメント(2)
<<さて手術日記⑦の続きを書こうかと思たら… | ホーム | 最近手術したお話⑥(?)>>
コメント
おつー しょ しょうがないからコメントするんだからね かっ勘違いしないでよね次時間があったら出場してあげてもいいんだから///
【2010/07/21 20:11】
| URL | 屋根裏の散歩者 #-[ 編集] |
ぬぬ!!!!!!
 御出場2回、優勝2回…この驚異的な戦歴で3度目の挑戦はとても勇気がいるれすぅノ
さすが屋根裏さんれすぅ…。

 .。oO 高校野球の地方予選がもうすぐ…あと1週間くらいかな…でおわるんれ…それから「ふぬ杯」用WSをマイナーバージョンアプさせてからなんれ…もうちと、次回開催までかかる鴨…。

.。oO ぼくが個室にお邪魔するかも…感謝感謝れすぅ…
【2010/07/21 22:17】
| URL | ふぬ(^・ω・^)わからん #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。