スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
キター━━━━━(゚∀゚)━━━━━?振り込め詐欺??⑦
⑥の続きれすぅ。

 さて…ここで、ぼくの様な『国のいじめ』に合て、困てる人や、不安に思てる人に
『まとめ』をするれすぅ。

Ⅰ.過去2年以内に1月でも未納状態の国民年金があると…
『個人携帯』には『ワンギリ』され携帯の留守電にメッセージは残さない』。
『固定電話』の場合は、役所に転居届けなどが無ければ、在住のはずなので
留守番電話にメッセージを残す。
 しかし、これも個人情報保護の観点から『誰宛か?』や『国民年金の何の話か』
は、メッセージを残さない。

 これは、携帯電話は固定電話と違い直ぐに解約する人や、今も役所のPCに登録
されている携帯番号が本人以外の人間が使っている可能性もあるので、個人情報
保護の観点から『国民年金について』などの内容も一切伝言せず、『ワンギリをする
』との情報があるれすぅ。このワンギリは、酷いときには、ひつこく何回もかかてくる
との情報も有れすぅ。

Ⅱ.そのフリーダイヤルに実際にかけてみると…「もしもしホットライン」という会社の
事や、社会保険庁から業務委託を請けているというという事をさておき、まず、
①どちらさまですか?=氏名
②ご住所は?=住所
③電話番号は?=電話番号
…と、口頭のみで①~③の個人情報を横柄な態度で一方的に聞いてくるので、
 この時点で、若者なら8割以上の人が『振り込め詐欺』と勘ぐてしまう。
で、いくら相手が口頭のみで『社会保険庁から業務委託されている』と説明しても
電話をかけた一般人が信用するわけが無いれすぅ。この社会保険庁の手法自体が
『愚作』れすぅ。
 何故、こうなるかと言うと…社会保険庁のPCに「もしもしホットライン」という会社が
アクセスし、未納者をピックアップして電話で督促するのだが、【表向き】未納者の
『電話番号』と『国民年金未納年月』しかアクセスできない様になっており、この手法を
『個人情報保護違反には当たらない』と社会保険庁が判断したので、「もしもしホット
ライン」は、【名前・住所は分からない】という事になている。だからこそ、まず、「もしもし
ホットライン」に電話すると、こちらの『氏名・住所・電話番号』を執拗に聞いてくる。
 この執拗さが逆に怪しさを醸し出す…。

 また、社会保険庁のホームページには『電話で住所・氏名などを訊く事は無い』と、
明記されている。が、その業務委託先の「もしもしホットライン」は、それをメインに執拗に
訊いてくる。これは、矛盾している。

 さらに…『この不自然な状況』を一番感じているのは、実際に電話をかけてくる
「もしもしホットラインの職員(バイト?)」である。電話がかかてきても、住所・氏名を
言ってくれない相手のデータをPCで検索できないし、何せ、個人が特定できない。
 
 つまり、その職員自身が「こんな電話にホイホイと応えてくれるほど御人好しな人が
いるわけがない」と分かているので、電話の途中で、もしもしホットラインの職員が『キレて』
しまい、途中で電話を勝手に切られたとの話も複数に上っている。

 要は、社会保険庁が、また、民間に業務委託という形で無駄なことに税金を費やしている。
これは、言い過ぎかもしれないが、『なぜ、㈱もしもしホットラインという会社に業務委託した
のか』…つまり…業者選定に当たて、正当な競争入札は行われたのかという疑念もある。
 調べてみると、これは日本全国で「この会社に」委託されているので、親玉である『社会
保険庁』の業者選定手段も気にかかる。

まとめ

 ㈱もしもしホットラインという会社に社会保険庁が国民年金の徴収業務を委託して
いるのは事実であり、その手法は、『一方的な電話による個人情報照合から始まる』。
『振り込め詐欺』が横行している脆弱な国においてこの様な手法では、税金の無駄である。

 今回、「㈱もしもしホットライン」という会社が使ているフリーダイヤルは3種類ある。
不審に感じたら、まず、地元の役所に問い合わせをし、むやみに知らない会社や人に
個人情報を献上しないように気をつけていただきたいれすぅ。


0120-917-707
0120-945-575
0120-956-665

上記番号が㈱もしもしホットラインが使てる国民年金に関する問い合わせフリーダイヤル
だが、㈱もしもしホットラインのHPにも記載されていない事が、より、きな臭さを演出している。

 上記番号は、間違てる可能性もあるので、個人個人、参考程度に留め、少しでも不安な時は
必ず、地元役所・社会保険事務所に問い合わせる事。


 ㈱もしもしホットラインのHP自体が『当社の名を語る振り込め詐欺』について注意喚起を
しているということは、被害が出ている可能性も十分に考えられる。

この件終わりれすぅノ・・・・・・・ちかれた・・・・ふぬふぬ。

















スポンサーサイト
【2008/11/20 20:00 】
本日のご予定と結果(日記かな?) | コメント(1) | トラックバック(0)
<<モチベーションの低いアルバイト…明日から開始れすぅ… | ホーム | キター━━━━━(゚∀゚)━━━━━?振り込め詐欺??⑥>>
コメント
世の中うさんくさいことだらけれすぅ・・・ふぬふぬ。
正直者は野にいる詐欺師だけでなくお上からも色々と取られるれすぅ。
【2008/11/27 23:16】
| URL | にーとん #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hunuwakaranblog.blog52.fc2.com/tb.php/190-c762250e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。