早起き、早起き…

 今日もぼくは午前3時…正確には2時57分に起床しますたぁ。今回のオリンピックでぼくが大注目している女子フィギュアスケートのショートプログラムがいよいよ始まるかられすぅ。


 お布団から起きて、まず、ビデオテープの録画ボタンを「ぽちっ」…洗面をとっとと済ませて、PCさんの前に着席。PCさんは、午前0時頃から、がんがて録画してしてもらていたんれ、正常にお仕事しているかを確認。何せ録画時間が長いんれ、HDDさんがお腹いぱい気味に…。


 期待していた荒川静香さんが期待通りの実力を発揮してくれて、ちと、感動。れも、まだ、本当の勝負はフリープログラム…。


 フィギュアが終わったんれ、昨日から無くなっていた「飲み物」買出しの準備。まだ、お店も開いていないんれ、その間に、録画したMPG2ファイルをお料理しながら、整理して、少しでもHDDさんの消化を助け…。


 10時過ぎたんれ、お買い物…帰宅後は、お腹が空いたんれ、お昼のお食事。れ、「HTMLさんのお勉強れもしよかな」と思たんらけろ、なかなか進まず…。諦めて、買ってきたコヒを1本、グビグビ。

スポンサーサイト
【2006/02/22 12:40 】
本日のご予定と結果(日記かな?) | コメント(2)
<<タイトルなし | ホーム | 飲み物が無くなたんれ、朝からお買い物>>
コメント
ところでさ、エンコする前の動画ってどれくらいになるの?

例えば2時間の番組を録画したとしたら何GB?
【2006/02/23 10:15】
| URL | 雛 #8yXgRAd.[ 編集] |
 ぼくは、おうちの環境(アナログ、アパート)で出来るだけ「綺麗」に保存しようと考えているんれ…びくりしないれくださいお…
30分番組をMPEG2のVBR、MAX9M、平均6Mの設定(一般的には高画質設定。もっと上もできるけろ、色々問題が発生してまう)で録画すると、MPEG2ファイルのサイズは…おおよそ、1.4Gbyteくらいれすぅ。録画する映像によって100Mくらいの増減幅があるみたいれすぅ。
 VBRていうのは可変ビットレート(必要な場面で自動的に高画質化する設定)。
 MAXていうのは、VBR設定の時に最高どれくらい高画質にするかという値。
 平均は、VBR設定の時にだいたい平均どのくらいの画質(ビットレート)で録画するかという設定れすぅ。
 一般的なDVD-Videoは、片面1層4.75GbyteのDVD-Videoで約2時間弱、または、片面2層8G以上の録画で売られていますが、市販DVD-Videoの画質は、元映像がとても良いのれ、平均ビットレートが低い割には高画質を実現できるんれすぅ…。
 ところが、アナログ受信で非可逆エンコードとかをすると、画質はどんどん劣化方向へ進むんれ、最初にできるだけ高画質の設定で録画していますぅ。
 れも、普通の人や、慣れている人とか、DVD-Videoとかに残そうと思っていない映像なら、もっと小さい画質設定で録画すれば良いということに…。
 ぼくはまだ慣れていないんれ、ぼくの目で見て、「劣化」を認識できるかどうかの、ギリギリの設定がどこらへんなのか判らないんれ、とりあえず、高画質で録画してますぅ。
 ちなみに1.4GのMPEG2ファイルをAVI(Windows)にレンダリングすると、ファイルサイズが、おおよそ4倍になりますぅ。つまり…30分で約6G未満れすぅ。これをDivX(高画質設定)にエンコードすると、1/4以下のファイルサイズになりますぅ。30分でこの数字れすぅ。2時間番組らと…最初が、4.6G、レンダリングで18G、DivXにして4.3Gくらいれすぅ。HDDは、たくさん必要れすぅ。個人的には、外付けHDDがお奨めれすぅ。
【2006/02/23 11:11】
| URL | ふぬ #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |