スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ふぬふぬ 20090820記述
 世の中では高校生さん以下の学生さんは夏休み終了カウントダウンになて…今の時代も、やぱし、夏休みの宿題というものはあるのかな…ふぬふぬ
 最近の「ふぬ」は課金したIDで『半荘と東風での各要素の重要度の違い』を習得すべく半荘ばか~し。半荘調査に入った直後、和了率も放銃率も左と同じなのに半荘7連ラスとなり、課金したIDが死亡したのは残念れすが、これまでの壮絶な地獄経験から『半荘7連ラスら…。記録の半荘8連ラスに届いてないれすぅ』と、やや残念ながらも意外とそこは冷静れすた。というのも半荘8連ラスを引いた頃のぼくは、まだ初期学習の時期で赤有にも全く対応できない時代でしたので完全に実力負けれすた。では、それから月日が経ち今のぼくが7連ラス。牌譜を見返せば、やぱし、敗因は明確で、「ふぬ」の言うところの『自爆負け』なんれすが…それでも、『それだけじゃない』というのも感じてますた…ふぬふぬ。
 『左と右でどの要素に重要度に違いがあるのか…』これを牌譜を確認後、1戦、観戦…。思い当たることがあたので、そこに注目して『ふぬふぬ』。半荘用の基準として『対局時の要素の重要度バランスを変更』して再度、半荘続行…すると…結果は、すぐ戦績に出て7連ラス分を帳消しにする戦績が出ますた。その後も半荘を続けますたが、前よりは全然マシになり、負けるときは、敗因は明確で上の右までであれば、とりあえず、『この基準でok』という最低限のとこまでは抑えつつ『第一回半荘調査』は一応終了する予定れすぅ。ふぬふぬ。おしおし。こうして「ふぬ」は『次の段階に着手準備』ができますた。
 問題はこの課金されたIDは特上を目指すには超ダルイ戦績となてもたので課金期限をあと2週間くらい残して既に特上は無理なIDとなてまいますた。.。oO このIDどしよ…寝起き用IDにしよかな…。

 お話は変わって、最近、天鳳のお友達にいい知らせが続いている様で「ふぬ」も、『よかたよかた』。おーくりー♪さんが特上に到達。舞い降りた轟さんが鳳凰に昇段、DAMUDO.さんが特上到達。傍観していますたが、おーくりー♪さんは、天鳳に最初にいらしたときから既にある程度実力があた様で、あっさり特上に到達。DAMUDO.さんは、論理的思考力が流石なんで、上達も早く、しかもタフ。ぼくも数学好きれすが、流石、現役の理系れすぅ。ふぬふぬ。

 ぼくは特上到達までに8度の地獄を味わってますぅ。その内容は『三段1000ptを越えると、突然、それなでは無かったラスが始まり、そのまま1にちに10ラス以上、日を変えて気分転換しても止まらず、原点(600pt)以下まで急降下(200pt台まで落ちたことも有)』。なんと、これを『8度』味わいますた。
 『1000pt越えると突然、理不尽なラスが多くなる』…この言葉の意味を今のぼくは明確に把握してますが、奇しくも、この台詞は、特上目前のお友達2人から、つい最近、聞かれた言葉れすぅ…。
 『どうすればいいか』これを最も知っているのは、他ならないぼくかも知れません…何せ『8回、超絶地獄』を味わてるかられすぅ…。どうか、特上目前で頑張っていらしゃる方々が目前の目標を達成できることを陰から応援するれすぅ。ぼくの様に地獄は1回味わうだけでも、十分、精神崩壊できますぅ…それを8度味わい、9度目も『そうなりかけ』、何とか『突破』した「ふぬ」。運ではなく『根拠有で』特上への壁を突破という結果を1回出すと、『何が足りなかったのか』がより明確になりますた…。実力面も、もちろんあるかも知れないれすぅ…しか~し、最も大きいのは『精神面』であることをここに敢えて書いておくれすぅ…。「ふぬ」は特上に向け本気で頑張ってる人を応援してるれすぅノ

 ところで最近は「ふぬ」は何をしてるのかと…特上IDは四段R1812くらいでいつチャオてもおかしくないのですが、全く、特上IDでは打っておらず…。次の目標に向けて準備第三段階を進行中れすぅ。2連ラスでR1800となり、チャオ寸IDですが、今は、違う目標に精力をつぎ込んでいることもありますので、気分転換に特上で打つことはあるかもしれないれすが、体調が万全なら余程の不運でなければ『チャオらない自信』もあるので、全く気にせず…チャオても、全然okれすが…問題無しれすぅ。ふぬふぬ。
スポンサーサイト
【2009/08/20 14:30 】
【NET麻雀】 ふぬの天鳳個人日記 【天鳳】 | コメント(4)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。